小学生から高校生までの障害児を対象に学校の帰りや土曜日、祝日、夏休み、冬休みなどの長期休暇に利用することのできる通所訓練施設です。

どこの放課後等デイサービスも同じ事をしている訳ではなく、それぞれに特徴があり、学習支援に特化した施設、余暇支援に特化した施設、運動(身体機能)支援に特化した施設などがあります。その中で、りんごの木は「学習支援に特化した施設」です。

 

誰でも利用できる訳ではなく、療育手帳を持っているか、医師から「療育の必要がある」と診断されれば利用が可能です。通所するには、各市町村の自治体で発行される「通所受給者証」が必要となりますので詳細は各市町村役場にお問い合わせください。